2018年7月19日木曜日

180714 天窓

今進んでいる住宅現場ではトップライトを設けています。

北側にある寝室の採光が取れないので設けるようにしたのですが、先日現場を訪ねたらもう設置されていました。





改めて思うのですが、上からの光は横からの光と比べて印象が違います。

そして、3倍の採光としてカウントされるように、やはり明るい。

なかなか良いものです。

今回は、必要最小限の大きさのものを設置しましたが、それでも大きく感じます。

個人的には、寝室なので、もっと「小さな天窓」といった感じのものでも良いとは思うのですが、こればかりは法律なので無視するわけにはいきません。







・・・スタジオセミナー「山梨の理想の家のきまり23」へのご参加はこちらへ  

(事前予約制:毎月第2土曜日10:30〜 7月は14日です セミナー参加費は1組1000円)



・・・建築に関するご相談(常時:こちらは無料です)はこちらへ  




・・・カタソレのHPこちら 

2018年7月14日土曜日

180713 想像力

何度か仕事をさせて頂いている保育園で、リノベーションをしたいという事で訪ねてきました。

暑いのに子供たちは元気に遊んでいます。




想像を超えたようなものが吊り下げられています

あいさつもキチンとしてきて、おじさんも先を越される事もしばしば。

ホント「元気をもらう」ってのはまさにこの事だと、いつも思います。




ここに足を踏み入れると、「自分にも本当にこんな時期があったのだろうか?」といつも思います。


歳月は人を変えるのでしょうが、


逆に、僕が80歳になって今の自分のような人をみたら「自分にも本当にこんな時期があったのだろうか?」と思うのかなとか想像しまいます。




いずれにせよ、楽しい空間をつくれるように頑張っていきたいと思います。







・・・スタジオセミナー「山梨の理想の家のきまり23」へのご参加はこちらへ  

(事前予約制:毎月第2土曜日10:30〜 7月は14日です セミナー参加費は1組1000円)



・・・建築に関するご相談(常時:こちらは無料です)はこちらへ  




・・・カタソレのHPこちら 

180712 現場

現場で建て方が始まっているので、昨日は半日現場にいました。

雨にも降られず、天気も良く、風も無く、理想的な建て方日和です。


ただし暑くなければ.....




僕も、走ったりしてかなり鍛えているつもりなのですが、基本的には冷房の中でのデスクワーク。


現場での暑さは、また違います。

半日だけで、もうヘレヘロになってしまいました。




今からの時期、外で仕事をする方の大変さが身にしみました。








・・・スタジオセミナー「山梨の理想の家のきまり23」へのご参加はこちらへ  

(事前予約制:毎月第2土曜日10:30〜 7月は14日です セミナー参加費は1組1000円)



・・・建築に関するご相談(常時:こちらは無料です)はこちらへ  




・・・カタソレのHPこちら 

2018年7月13日金曜日

180711 竹

毎日の散歩コース沿いに竹やぶがあります。






春にタケノコだった竹が大きくなり、こんな感じでニョキニョキ、よく言われるように日に日に大きくなっています。

この皮がむけたあたりの緑が、フレッシュでとてもいい色なのです。

通るたびにそう思います。

緑にもいろいろありますが、僕は個人的に、最近流行りのオリーブの葉っぱのような緑は、好き嫌いというわけではなく日本の空気に合わない色だと思います。

そういう意味で、この竹の緑は、この風土から出るべくして出た「ジャパニーズグリーン」なのでしょう。



風土といえば、水害の被害者がどんどん増え、多くの地域で起こったので復旧にもまだまだ時間がかかると思われます。

「地震の時は竹やぶに逃げ込めばいい」と聞いたことがあります。

言い伝え、昔の人たちの知恵や経験をもう一度見直して、災害に対しては根本的に考えを変えてゆく必要があると、このキレイな緑を見て思う今日この頃です。







・・・スタジオセミナー「山梨の理想の家のきまり23」へのご参加、
     (毎月第2土曜日10:30〜 7月は14日です セミナー参加費は1組1000円)

    建築に関するご相談(こちらは無料です)はこちらへ  

・・・カタソレのHPこちら 

2018年7月10日火曜日

180710 技術者

西日本の水害の被害がだんだん明らかになってきています。

亡くなった方も100人に迫るようで、復興にもかなりの時間を要すると思われます。

心よりお見舞い申し上げると同時に、僕も何かしなければと思っています。



誤解を受けるかもしれませんが、震災の被害地を訪ねるのは、建築的にも参考になります。

そのように、「知っておく必要がある」という事で今まで何度も色々な所を訪ね、被災された方に気を使いながら被害の状況をみてきました。



想定外と言いますが、最近本当に想定外な災害が多いと思います。

先日の水害での「ダムが満杯」なんてことは、とうてい信じられませんでした。

しかし、最終放水口を開いて事なきを得たそうです。

これは、一生開けることがないと思われていたゲートだそうです。

このゲートを設けておいた事、そのメンテナンスをきちんとしていた事、これこそ技術者のあるべき姿だと思いました。







・・・スタジオセミナー「山梨の理想の家のきまり23」へのご参加、
     (毎月第2土曜日10:30〜 7月は14日です セミナー参加費は1組1000円)

    建築に関するご相談(こちらは無料です)はこちらへ  

・・・カタソレのHPこちら 

2018年7月9日月曜日

180709 設計

新しいプランを考えています。



設計の仕事をいくつかに分けると、

調査して、

計画して、

そこには予算の計画もあり、

打ち合わせを重ね、

基本プランがまとまり、

実施設計図を描き、

建築に必要な手続きも行い、

まあこんなところです。



一番時間がかかるのは、実施設計図を描く事でしょうか。

今は、プランもしていますが、実施設計図も描いています。

いくつかの物件掛け持ちで、結局全部の段階の作業を並行して行なっているのが現状です。



僕が一番大切だと思うのは、実施設計図面を描く事です。

もちろん、いい設計をすることも大切なのですが、その設計を造る人にきちんと伝えて、形にしなければ意味がありません。

いづれにせよ、こんなスケッチが実際の建築になるのですから、責任重大だと改めて思います。




木造とRC造




・・・スタジオセミナー「山梨の理想の家のきまり23」へのご参加、
     (毎月第2土曜日10:30〜 7月は14日です セミナー参加費は1組1000円)

    建築に関するご相談(こちらは無料です)はこちらへ  



・・・カタソレのHPこちら 

2018年7月8日日曜日

180707 七夕

七夕です。

ですが、日本の行事は旧暦にもとづいているので、七夕も旧暦である8月17日が本当なのだそうです。

七夕なのに毎年、あまり天の川が見えないのは、新暦のせいなのです。



天の川が見えないどころか、各地で大変な雨による被害が出ています。

とにかく、これ以上の被害が出ないよう、被害に遭われた方が1日も早く安心できることをお祈りいたします。

180714 天窓

今進んでいる住宅現場ではトップライトを設けています。 北側にある寝室の採光が取れないので設けるようにしたのですが、先日現場を訪ねたらもう設置されていました。 改めて思うのですが、上からの光は横からの光と比べて印象が違います。 そして、3倍の採光としてカウン...