2015年2月27日金曜日

150227 迫りくる危機2b

今回は、前回の続きです。

太陽光発電施設が設置してあるところなんて、山のほんの一部です。

他の部分はどんな感じかなのか、といえば......










こんな感じ。

道路沿いでこんな感じなのですから、奥の方はどんな感じなのでしょう?




「森は命のふるさと」というキーワードを最近やり取りしているのですが、上の写真を見て「命のふるさと」とは間違っても言えません。

でも僕は、もう一方で (¥_¥;) こんな視点でも見ています。

この木を生かせるようにする仕組みと、建築・住宅がコラボできれば最高ですから。









0 件のコメント:

コメントを投稿

190723 サウナのこと2

僕とサウナの出会いは、学生時代に通っていたジムが始まりです。 「風呂がわり」にほぼ毎日通っていたのですが、クロールで長く泳ぐのがだんだん楽しくなり、1回 少なくとも1.5キロ、多い時には3キロ位泳いでいました。 プールから上がると、サウナに入って体を温め、水風呂...