2015年3月14日土曜日

150314 地鎮祭

先日はH様邸の地鎮祭でした。

一般的に地鎮祭は神式が多いのですが、今回のように仏式も稀にあり、前には一度キリスト教式にも立ち会ったことがあります。






いつも思う事があるのですが、お坊さんはほとんどの方が良い声をしておられます。

今回の方丈さんも、とても良い声でした。

思うに、それは天性のものではなく、毎日のおつとめにより声が鍛えられた結果なのでしょう。

ただ、顔つきもそうですが、声もやはり人の内面が出るものだと思います。

そう考えると、

お坊さんは、毎日のおつとめにより人間性と声帯を同時に鍛えておられるので声が良い。

という事になります。



男でも女でも、声が良い人の印象は3割良くなる気がします。

せっかくなので少しでもあやかりたいと、僕も本屋で般若心経を買ってきました。



もっと良い声になりたいものです。


191010 パースペクティブ

立面を考える時に、ちょっとした2点透視図で描くことがあるのですが、今更ながら最近発見した事があります。 描いたスケッチを、スマホで起こしたりしながら撮れば、バランスを変えることができるのです。 これが普通の 人がデカイですね 寝かせたもの ...