2017年2月11日土曜日

170211 椿

花の中では椿が一番好きです。

なぜ?って、冬の一番寒い時に花を咲かせるからです。

そして、その花の色が少し濃いのも、「頑張って咲いた感」がして大好きです。



椿は、花がポトリと落ちるのが縁起が良くないという説もあるし、きちんと管理しないとチャ毒蛾の餌食になるので、庭木にはふさわしくない、という話を聞きます。

でも好きなので、昨年の春に事務所の庭に植えました。



枯らさないように、根付くまで夏の間せっせと水をやり、秋が過ぎ、冬になりました。

しかし蕾は付いているのに、一向に開く気配が感じられません。

もう咲かないかと思っていた先日の寒い朝、ふと見ると、蕾がふたつ開いているではありませんか!

おーやったー!!

思わず叫んでしまいました。



それにしても、今年一番の冷え込みの日に咲かなくてもいい気がしますが、まあとにかくかわいい椿を見てやってください。







カタソレのHP → http://katadesign.org





0 件のコメント:

コメントを投稿

180716 8寸勾配

今進んでいる現場では、屋根を8寸勾配にしています。 自然の理屈から考えれば、プリミティブな建築の屋根勾配は8寸位になるので、そういう意味で僕はこの勾配が好きです。 もちろん、好きだけでは物事は進まないのですが、とにかく今回の現場の屋根は8寸なのです。 ...