2018年2月27日火曜日

180227 バイブル

今計画しているプランでは、ちょっと変わった梁組にしようと考えています。

納まりとか色々考えながらスケッチを繰り返しているのですが、僕には木造で悩んだ時に開くバイブルがあります。





上の4冊。「木造の詳細」です。

学生時代に買ったので、もう30年近い付き合いになります。

奇をてらったものではなく、基本的な納まりが出ています。

洋服で言えばネイビーのブレーザーの様なもの。

これさえあれば、どこに出ても恥をかかないといった感じの定番です。

木造の本は色々持っているのですが、何だかんだとコレを開く機会が一番多いのです。





・・・スタジオセミナー(毎月第2土曜日、3月は10日10:30〜)
へのご参加、

    建築に関するご相談(無料です)はこちらへ  



・・・カタソレのHP 


0 件のコメント:

コメントを投稿

180716 8寸勾配

今進んでいる現場では、屋根を8寸勾配にしています。 自然の理屈から考えれば、プリミティブな建築の屋根勾配は8寸位になるので、そういう意味で僕はこの勾配が好きです。 もちろん、好きだけでは物事は進まないのですが、とにかく今回の現場の屋根は8寸なのです。 ...