2018年3月29日木曜日

180329 日除け

暖かくなり、事務所の庭のジュンベリーの芽が開き始めました。

ジュンベリーは、そこそこ大きくなる木なので、事務所の1階部分の西日除けを期待して一昨年前に植えたものです。

事務所の北側の窓から結構西日が入ってきて、日除けを付けるか悩んだのですが、眺めを損なわない自然でベストな方法という事でこの方法を選びました。

ただ、目的を達するには、あと2年ほど我慢しなければなりません。



フレームの左にちょこっと先端が見えています


色々手をかけ、昨シーズンは結構成長したので、このままいけば来シーズンの夏至頃には日除けが叶いそうです。

そして、ジュンベリーは実の着く時期になると鳥が食べに来るので、見ていて飽きません。

それも楽しみです。

昨シーズンは80㎝くらい伸びました。

今シーズンも頑張って、窓に影を落とすくらいになってもらいたいものです。



・・・スタジオセミナー(毎月第2土曜日、4月は14日10:30〜)
へのご参加、


    建築に関するご相談(無料です)はこちらへ  



・・・カタソレのHP 





0 件のコメント:

コメントを投稿

180716 8寸勾配

今進んでいる現場では、屋根を8寸勾配にしています。 自然の理屈から考えれば、プリミティブな建築の屋根勾配は8寸位になるので、そういう意味で僕はこの勾配が好きです。 もちろん、好きだけでは物事は進まないのですが、とにかく今回の現場の屋根は8寸なのです。 ...