2018年6月22日金曜日

180616 待ち合わせ

現場を見にいくのに、甲州市の於曽公園の駐車場で待ち合わせをしました。

於曽公園は、於曽屋敷と言われていた昔の屋敷跡が公園になったものです。

立派なお屋敷だったらしく、土塁がまだ残っています。



ふと見たら、立派なモミの木がありました。






なかなか無いサイズの木です。

以前、この場所には大きなケヤキの木があったのですが、道にはみ出ていたので数年前に伐られてしまいました。

多分、このモミの木も昔のお屋敷から続いている木です。

木は時間の貯金箱なので、伐ってしまったらおしまいです。

このモミの木は、いつまでも続けばいいと思います。








・・・スタジオセミナー「山梨の理想の家のきまり23」へのご参加、

     (毎月第2土曜日10:30〜 7月は14日です セミナー参加費は1組1000円)

    建築に関するご相談(こちらは無料です)はこちらへ  



・・・カタソレのHPこちら 




     

0 件のコメント:

コメントを投稿

180716 8寸勾配

今進んでいる現場では、屋根を8寸勾配にしています。 自然の理屈から考えれば、プリミティブな建築の屋根勾配は8寸位になるので、そういう意味で僕はこの勾配が好きです。 もちろん、好きだけでは物事は進まないのですが、とにかく今回の現場の屋根は8寸なのです。 ...