2018年7月3日火曜日

180703 マスクマン

マスクマンと言うよりは月光仮面です。

現場に行ったら、ハットにサングラス、そして女性がゴルフをする時につけているような顔をすっぽり覆うマスクをつけた大工さんが居ました


マスクマンの後ろ姿



「そんなに美肌に気を使っているのか?」と思い尋ねたら、そのマスクはもちろん日除けの為なのですが、顔に日が当たらないと疲れ方が結構違うと言うのです。

最近では、作業着屋さんでも男性用の日除けマスクを売っているそうなのです。



時代は変わる、と言うより、いよいよ日本も亜熱帯気候化してきたという事でしょう。

暑いのは、ある意味台風などと同じくらい危険な事です。

昨日お話ししたある方の会社では、営業以外の部署はまとまって長い夏休みを取るようになってきているそうです。

個人はもちろん、会社や国でも暑さ対策に本腰を入れないと、マジで危険な感じがします。

余計なお世話かもしれませんが、東京オリンピックも大丈夫なのでしょうか?







・・・スタジオセミナー「山梨の理想の家のきまり23」へのご参加、

     (毎月第2土曜日10:30〜 7月は14日です セミナー参加費は1組1000円)

    建築に関するご相談(こちらは無料です)はこちらへ  



・・・カタソレのHPこちら 


0 件のコメント:

コメントを投稿

180716 8寸勾配

今進んでいる現場では、屋根を8寸勾配にしています。 自然の理屈から考えれば、プリミティブな建築の屋根勾配は8寸位になるので、そういう意味で僕はこの勾配が好きです。 もちろん、好きだけでは物事は進まないのですが、とにかく今回の現場の屋根は8寸なのです。 ...