2018年7月19日木曜日

180714 天窓

今進んでいる住宅現場では、トップライトを設けています。

北側にある寝室の採光が取れないので設けるようにしたのですが、先日現場を訪ねたら、もう設置されていました。






改めて思うのですが、上からの光は横からの光と比べて印象が違います。

そして、3倍の採光としてカウントされるように、やはり明るい。

なかなか良いものです。

今回は、必要最小限の大きさのものを設置しましたが、それでも大きく感じます。

個人的には、寝室なので、もっと「小さな天窓」といった感じのものでも良いとは思うのですが、こればかりは法律なので無視するわけにはいきません。







・・・スタジオセミナー「山梨の理想の家のきまり23」へのご参加はこちらへ  

(事前予約制:毎月第2土曜日10:30〜 7月は14日です セミナー参加費は1組1000円)



・・・建築に関するご相談(常時:こちらは無料です)はこちらへ  




・・・カタソレのHPこちら 

0 件のコメント:

コメントを投稿

180716 8寸勾配

今進んでいる現場では、屋根を8寸勾配にしています。 自然の理屈から考えれば、プリミティブな建築の屋根勾配は8寸位になるので、そういう意味で僕はこの勾配が好きです。 もちろん、好きだけでは物事は進まないのですが、とにかく今回の現場の屋根は8寸なのです。 ...