2018年9月20日木曜日

180820 地域のカタチ

設計させて頂いた、マル神農園さん https://www.facebook.com/marukami.nouen/   の作業所が完成しました。

地域のカタチである切妻屋根を基本に、奥の主屋とのバランス、シンプルかつダイナミックな構造、外と中の視線の関係など考えながら設計しました。




正面の観音ドアを開けると、また印象が違ってきます。


アプローチを整備して、将来的には、ここで野菜マルシェなども開催されるそうです。





写真ではよく判りませんが、足元には自然石が積んであります



・・・スタジオセミナー「山梨の理想の家のきまり23」へのご参加、

     (毎月第2土曜日10:30〜 セミナー参加費は1組1000円)

    建築に関するご相談(こちらは無料です)はこちらへ  




・・・カタソレのHPこちら 






191010 パースペクティブ

立面を考える時に、ちょっとした2点透視図で描くことがあるのですが、今更ながら最近発見した事があります。 描いたスケッチを、スマホで起こしたりしながら撮れば、バランスを変えることができるのです。 これが普通の 人がデカイですね 寝かせたもの ...