2012年12月4日火曜日

121204 なぜジャケットを着るのか?

以前書いた保育園カフェ(レストラン)で、園児と給食?を頂いてきました。


意外(スミマセン)にもかなり美味しい給食でした



4歳の男の子6人と一緒に同じテーブルを囲み、小さな椅子に座って皆と同じメニューです。


うちの次男は5歳(男)ですが、1歳ちがってさらに6人もいると、もうぐちゃぐちゃな感じ。

うちでいつも心がけている、「一緒に考える」作戦でも、かなり押されぎみな感じでしたが、いろいろな話をしながらみんなと給食を頂いてきました。



食べていると、隣のテーブルの積極的な子がやって来ました。

僕の着ていた服を指して「大人はなんでそんな服を着ているの?」と聞くのです。

ノーネクタイでジャケットを着ていたのですが、悩んだあげく、「これを着ていると、ちゃんとして見えるからだよ」なんて変な答えをしてしまいました。



それにしても同じ昼の時間に、こんな世界があるなんて、考えようではかなり刺激的です。

固い頭が少しだけ柔らかくなったようが気がしました。





2012年12月2日日曜日

121202 アクセント

ブログのトップページは写真がランダムに出てくるモザイク設定にしているのですが、見ていたら赤が足りない気がしてきました。

赤い話題はないかと考えてみたら、今読んでいる本のカバーが赤だったので、この写真でアクセントをつけようと思います。






最近は「ブクブク交換」が流行っているそうですね。

僕も自分で良いと思った本を人に勧めたり、あげたりするようにしているのですが、この本は逆に人から勧められたものです。

僕は最近、読書はほとんど古典しか読みません。生きているうちに古典の名著を読み切れるわけがないと思うので、これからもそれでいいと思っています。

でも3.11以降に書かれた本は、ちゃんと読んだ方が良いと、この本を読んで思いました。

おススメです。読んでみて下さい。

190723 サウナのこと2

僕とサウナの出会いは、学生時代に通っていたジムが始まりです。 「風呂がわり」にほぼ毎日通っていたのですが、クロールで長く泳ぐのがだんだん楽しくなり、1回 少なくとも1.5キロ、多い時には3キロ位泳いでいました。 プールから上がると、サウナに入って体を温め、水風呂...