2017年3月13日月曜日

170313 スッと出してスッとしまえる

昨年の話になります。

家具の新作発表会に行ったのですが、そこの新作のダイニングテーブルは、カウンタートップの高さが90㎝でした。

もちろん椅子もそれに合わせて高いものです。

コンセプトは「サッと座ってサッと立つ」とのこと。



一見、「これはないなー」と思って座ってみたのですが、僕は身長が高いこともあり、意外にシックリ来きました。

個人的に考えてみれば、ダイニングテーブルでゆっくり食事することなんでほとんど無いし、ゆっくりしたいときはソファーに移動するので、この高さもありなのではないかと思います。

時代やライフスタイルに合わせて、家具も変化してゆくのですね。


経典を入れる回る棚のような本棚がありました

ところで、以前書きましたが、アイロンがけや掃除を含めた家事のしやすい家というのは、非常にポイントが高いと思います。

最近は、住む人の生活スタイルをよくよく考え、アイロンセットや掃除機を、これ以上はないという位スッと出してスッとしまえる設計を心がげています。




カタソレのHP → http://katadesign.org

200816 チップの渡し方2

 前回 からの続きです。 レイクパレスホテルでのディナーは、ヨーグルトに浸した本場のタンドリーチキンがメインだったような気がするのですが、あまり覚えていません。 そのご夫婦との話の中で、レイクパレスの湖は、王様が避暑の為にわざわざ造らせたものだと教えてもらいました。 確かに、湖の...