2021年2月23日火曜日

200223 理想のキッチン

今計画中のプランで、造作キッチンにするかメーカーのにするか検討しています。

それぞれに一長一短あるので最終的には使う人に決めていただくのですが、僕も料理はする方なので「自分なりにこういうのが良い」というのがあります。

手入れがしやすくて機能的なのは言うまでもありませんが、1番の希望は「クッキングストーブが欲しい」ですかね。

この件に関しては以前書きましたが、先日、キッチンのプランを考える為に某ショールームを訪ねた際、クッキングストーブに匹敵する欲しいものを見つけました。

ミーレの食洗機です。


近頃では、食洗機はかなり市民権を得てきています。

洗濯機みたいない感じで、一度使ってしまうと便利で、もう手洗いには戻れません。

ウチでも設置当初はその便利さを実感しました。

設置当初は、です...


実は最近、食洗機が無かった時の事などすっかり忘れ、食器をセットするのも、洗い終わった食器を食器棚に戻す事さえも面倒臭くなってしまっているのです。

そのおかげで文明が発展もするのでしょうが、人間のラクしたいという欲望はキリがありません。


食器をセットするという作業を無くせるのは、まだ先になりそうです。

しかし、洗い終わった食器を戻すという作業は無くすことが出来ます。

そのように考え方を変え、食器の形を揃えるなどして色々「からかって」みましたが、いかにせんウチの食洗機では容量が足りないのです。


そこに、このミーレが現れました。



3段になっています



この大容量、「お皿のサイズを統一して」なんてケチな事を考る必要もない余裕のサイズです。

この容量があれば、日常使いの食器であれば食器棚としても十分機能し、洗浄後の食器を収納する手間が省けるのです。

使わずにそのまま洗ってしまう食器があってもノープロブレム。

なんて合理的なのでしょう!さすがドイツ製です。

値段も結構しますし、今までミーレとかの外国製品は「カッコが半分」くらいにしか思っていなかったのですが、今回のミーレを発見して、見る目が変わりました。


そんな訳で、僕の理想は「クッキングストーブとミレーの食洗機があるキッチン」ということになりました。

そんなクライアントが現れれば良いし、それ以上に、いつの日かその様なキッチンを手に入れたいと思っています。



・ モーニングサロン

「山梨の理想の家のきまり23への招待」へのご参加
 (毎月第3土曜日7:00〜 参加費1000円/組(朝食付き)(ZOOM参加も可能です)

  はこちら 
 

・・ 建築に関するご相談はいつでも(無料です)

  はこちら  



・・・ カタデザインのHP

  はこちら 


・・・・ YouTube(スモークサウナをつくる)

  はこちら















210726 ワーケーション

先日、海辺を訪ねた時の事を書きました が、それを読んでいただいたのか、ワーケーション民泊?の依頼が来ました。 サラリーマンであろうと、僕のような自営業者であろうと、「大きなプロジェクトを終わらせて、まとまった休みを取る」といったようなメリハリのあるスタイルで仕事をできる人は少ない...