2015年3月26日木曜日

150326 無信不立

打合せにはじめて訪ねた工務店で、建物に入ったら気になることが3つありました。

1つ目はこんな張り紙。




ダイオキシン対策の為、野焼きは法律で禁止されているのですが、例外がいくつかあるというものです。

近頃ダイオキシン対策の為に、どんと焼きなどの行事が控えられているような話を聞いたことがあります。

しかし、これを読む限りだと問題ないみたいですね。

中途半端に知っている事はよくない事です。


2つ目はこれ。






窓の先の土地が、スケッチように一段上がっていて、部屋が半地下のような感じがするのです。

ちょっとしたことで感じが違ってくるものだと思いました。

この感じ、どこかで使えそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

190614 現地で

HPの不具合がまだ続いているのですが、気をとり直してブログを更新します。 先日、今計画中の物件の敷地への位置出しを行いました。 建て主のSさんにも立ち会って頂き確認したのですが、Sさんの印象は「イメージしていたのよりも小さい感じ」との事でした。 同じ平面でも、1....