2018年2月1日木曜日

180130 秘密兵器

と言うほどでもありませんが、360°カメラを購入し、現場調査で初めて使用しました。

昔から散々してきた民家調査では、どうしてもメモしきれない部分が出てくるので、写真を撮りまくりました。

とは言っても、フイルムカメラの時代でお金もかかるので、デジカメみたいに撮れば良いってものではありません。

デジカメだからと言って、やたらに撮っても、それはそれで見つけるのがめんどくさいものです。

それがこのカメラだと、1部屋1枚で済むのです。自分が影になる事があるので、方向を変えて2枚撮れば間違いありません。

素晴らしい。こんな時代が来るとは夢にも思いませんでした。

本当に素晴らしいです。



専用のアプリを使えば360°グルグル回せ、拡大もできます。




0 件のコメント:

コメントを投稿

190614 現地で

HPの不具合がまだ続いているのですが、気をとり直してブログを更新します。 先日、今計画中の物件の敷地への位置出しを行いました。 建て主のSさんにも立ち会って頂き確認したのですが、Sさんの印象は「イメージしていたのよりも小さい感じ」との事でした。 同じ平面でも、1....