2018年2月17日土曜日

180217 セミナー

昨日はセミナーだったので都内に行くついでに、あの、すみだ北斎美術館へ行ってきました。

言わずと知れた妹島和世さんの新作です。




「こんなことしていいのか!祭り」みたいな建築です。

「こんなことしていいのか!」と思いながら眺めてきました。



幾つか気になったことが。

まわり階段があるのですが、この手すり?がスチールの一体物でスゴイ!





あと、機能と美しさを両立させるのは難しいということ。






思わず吸い込まれてしまいそうな地下の女子トイレ。






後、やはり葛飾北斎はぶっ飛んでます。

あの外観は、北斎のぶっ飛び具合を表現したものなのか?!

良いものを見せていただきました。


0 件のコメント:

コメントを投稿

180716 8寸勾配

今進んでいる現場では、屋根を8寸勾配にしています。 自然の理屈から考えれば、プリミティブな建築の屋根勾配は8寸位になるので、そういう意味で僕はこの勾配が好きです。 もちろん、好きだけでは物事は進まないのですが、とにかく今回の現場の屋根は8寸なのです。 ...