2018年2月7日水曜日

180203 法例集

建築基準法法例集です。






最近住宅以外の物件が増え、法規をきちんと確認する機会が多いため、法令集を開く機会が結構あります。



昔勤務していた設計事務所では、大きな物件ばかりだったので法令集をよく開きました。

「ここはこういう解釈だ」などと突っ込んだ話をしながら、若手でよく勉強したものです。

おかげで、どこに何が書いてあるかが頭に入り、建築士試験の法規はほぼ満点だった記憶があります。



最近知り合いが建築士試験を受けているのですが、製図と法規に手こずっているようです。

その点は、昔の僕らはだいぶアドバンテージがあったと思います。

でも、こればっかりは避けて通ることはできないので、頑張ってもらうしかないですね。






スタジオセミナー(毎月第2土曜日 予約制 次回は2月は10日)へのご参加、

建築に関するご相談は、どんなことでもお気軽に →  

0 件のコメント:

コメントを投稿

180716 8寸勾配

今進んでいる現場では、屋根を8寸勾配にしています。 自然の理屈から考えれば、プリミティブな建築の屋根勾配は8寸位になるので、そういう意味で僕はこの勾配が好きです。 もちろん、好きだけでは物事は進まないのですが、とにかく今回の現場の屋根は8寸なのです。 ...